【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!

祝M-1優勝【令和ロマン】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「健康ゾンビ」!!!芸人コンビ名の由来
祝M-1優勝【令和ロマン】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「健康ゾンビ」!!!

※この記事は2024年2月に更新しました。

2023年もM-1グランプリ決勝が昨日行われ、見事令和ロマンが優勝しました!!

そんな2023M-1グランプリ王者である【令和ロマン】のお二人について、コンビ名の由来、本名、芸名など様々な名前について、同期芸人は誰だ?などをご紹介していきます。

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
M-1グランプリ2023 令和ロマン
M-1グランプリ 公式サイト
M-1グランプリ2023 公式サイト「M-1グランプリ2023」 12月24日(日)午後6時30分~ABCテレビ・テレビ朝日系列生放送!敗者復活戦は午後3時00分~

令和ロマンは、2019年~2021年の3年連続でM-1グランプリ準々決勝進出、昨年2022年は準決勝進出、そして今年2023年ついに優勝を果たしました!!!

いまノリにノッている期待の若手芸人です!

☆決勝3組の記事はこちら↓

コンビ結成から数々の漫才コンテストで賞を受賞してきた令和ロマン。

ついにM-1の優勝の栄冠もその手中に収めました!!

スポンサーリンク

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来!?

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン

出典:吉本興業株式会社

吉本興業株式会社
マネジメント、プロモーター、テレビ・ラジオ番組製作、演芸の興行等を行う芸能プロダクション。

【令和ロマン】はボケ担当の比良くるまさん、ツッコミ担当の松井ケムリさんのコンビですが、結成当初は『魔人無骨』というコンビ名でした。

そして、その後【令和ロマン】に改名しています。順を追って由来を見ていきます。

スポンサーリンク

旧コンビ名【魔人無骨】の由来

魔人無骨 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
魔人無骨時代の令和ロマン

名付けたのは松井ケムリさんでしたが、由来は戦国武将 森長可(もりながよし)の持っていた槍「人間無骨」という名槍から来ています。

魔人無骨時代のネタ

さらに、エゴサーチしやすいように、”人間”を1つ上の”魔人”に変えて『魔人無骨』にしたそうです。

しかし、令和ロマンが実力を発揮しはじめるにつれ、観客からは『怖い』『いかつそう』など、ネガティブな声が次第に大きくなります。

こういった反応を受けて、「いつか改名しなければ」と思うようになりました。

たしかに、”魔人”ってワードが入ったお笑いコンビって、何か怖いですよね・・

スポンサーリンク

【令和ロマン】の由来

魔人無骨 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
魔人無骨時代の令和ロマン

改名を頭の片隅に置きつつも、恥ずかしさからなかなか決断できずにいた時、当時一緒にいた徳井健太(平成ノブシコブシ)さんの「元号を入れてみたら?」というアドバイスがあり、ちょうど平成→令和に元号が変わったタイミングだったこともあり、その方向で改名することにしました。

なお、先輩コンビのプリマ旦那も新元号を入れた「令和喜多みな実」へ一足先に改名していたため、赦しを貰って改名しています。

令和喜多みな実 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和喜多みな実
令和喜多みな実・野村尚平、休養を発表「心身の不調が爆発しました」「ちょっと休ませてもらいます」
ニュース| お笑いコンビ・令和喜多みな実の野村尚平(34)が22日、自身のツイッターを更新し、「心身の不調が爆発しました」「ちょっと休ませてもらいます」などと報告した。 ツイッターに文書を投稿し、ファンに向けて「この度、ぶっ倒れました。疲れが溜まっていたと言えば簡単ですが、慢性的に抱えておりました心身の不調が爆発しまし...

それにしても、確かに平成ノブシコブシはコンビ名に元号が入っていますが、聞きなれたコンビなので最初気付きませんでした。

令和ロマンのお二人も、今後どんどん有名になり「令和ロマン」という言葉が違和感なく世間に定着すれば良いですね。

スポンサーリンク

【令和ロマン】の本名・芸名の由来

【令和ロマン】【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン

令和ロマンはお2人とも、本名らしき苗字に、少々変わった名前の芸名をしています。

果たして苗字は本名なのか?下の名前(芸名)の由来は何なのか?について、それぞれご紹介していきます。

スポンサーリンク

髙比良 くるまさんの本名・芸名の由来

髙比良 くるまさん 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン 髙比良 くるまさん
芸名髙比良 くるま(たかひら くるま)
本名髙比良 直樹(たかひら なおき)
生年月日1994年9月3日
出身東京都練馬区
事務所吉本興業
芸歴6年 NSC東京校23期生(2017年入学)
担当ボケ(向かって左)
学院説明会&オープンスクール | NSC吉本総合芸能学院|おもしろい人を育てる吉本興業の学院
NSC吉本総合芸能学院|おもしろい人を育てる吉本興業の学院
今年もやります! M-1大好き芸人・令和ロマンくるま記者の準決勝&決勝進出者会見レポ2021!|月刊芸人
昨年大好評だった令和ロマン・髙比良くるま記者による「M-1グランプリ」準決勝レポートが帰ってきました! 11月18日に準決勝進出メンバーが発表され、残念ながら令和ロマンは敗退。間髪入れず「今年もレポートやらせてほしいです!」とツイッターで呼びかけられた「月刊芸人」編集部は、その心意気に応えることにしました。 「やったー...

ボケ担当の髙比良くるまさんは、慶応義塾大学へ通っていた高学歴の持ち主でした。

しかし、所属した学部の勉強に興味が持てず中退し、相方の松井ケムリさんと一緒にNSCへ入学しています。

芸名の「くるま」の由来ですが、『自動車の運転免許を持っていないことを記憶しておくため』という斬新すぎる理由です。

その後、2023年3月には晴れて運転免許を取得していますが、芸名は「髙比良くるま」を据え置いています。

スポンサーリンク

松井 ケムリさんの本名・芸名の由来

松井ケムリさん 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン 松井ケムリさん
芸名松井 ケムリ(まつい けむり)
本名松井 浩一(まつい こういち)
生年月日1993年5月29日
出身神奈川県横浜市
事務所吉本興業
芸歴6年 NSC東京校23期生(2017年入学)
担当ツッコミ(向かって右)
【M-1ファイナリストカウントダウン(7)】令和ロマン/クリスマスイブに7時間テレビにかじりついてくれるアイツらへ「メリークリスマス!」を届けたい(TV LIFE web) - Yahoo!ニュース
漫才日本一を決める「M-1グランプリ」。今年はクリスマスイブ、12月24日(日)に決勝が行われる。昨年はウエストランドが2度目の決勝進出で、勢いのある漫才そのままに頂点へと駆け上がった。今年のM-1

ツッコミ担当の松井ケムリさんも同じく慶応義塾大学に在学していた高学歴芸人さん。

相方のくるまさんとは違い、ケムリさんは卒業してからNSCに入学されています。

芸名の「ケムリ」についてですが、ご自身が「タバコを死ぬほど吸うから」。いわゆる『ヘビースモーカー』だったことに由来します。

松井ケムリさん 【令和ロマン】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「健康ゾンビ」!!!
愛煙家の松井ケムリさん

2020年の4月ごろから4ヵ月ほど禁煙していたそうですが、ご本人曰く『お香を焚くという意味として』この芸名にされたのだそうです。

お二人とも、芸人さんとあって少々独特な感性をお持ちのようで・・

スポンサーリンク

【令和ロマン】結成は2015年

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン

令和ロマンが結成に至った理由としては、2説あります。

順を追ってご紹介していきます。

『太った相方を探して』くるまさんが誘った説

松井ケムリさん 【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
松井ケムリさん

ボケのくるまさんは、大学在学中からプロのお笑い芸人を目指しており、お笑いサークルに所属し、最大で同時に9つものコンビを組んでいました。

しかし、就職活動の時期になり、当時の相方が漫才を辞めていく中、「愛らしい人が相方なら、芸人として可愛がってもらえるのでは?」という思いから、太った人を新たな相方として探します。

その時、同じく大学のお笑いサークルに所属しているケムリさんが、サークル内で一番太っていたため、くるまさんからケムリさんを誘いコンビを結成しました。

スポンサーリンク

『相方が辞めて一人になったくるまさんを見かねて』ケムリさんが誘った説

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマン

もう1つが、就職活動が始まった時期に、複数のコンビを組んでいたくるまさんでしたが、次々と相方が辞めていくのを見かねて、ケムリさんが声をかけた、という説です。

Gパンパンダ×令和ロマンの早慶お笑い対談(1)大学お笑いサークル芸人は、いかにしてプロの世界へ飛び込むのか? - QJWeb クイック・ジャパン ウェブ
早稲田大学お笑い工房LUDO出身のGパンパンダと、慶應義塾大学お笑い道場O-keis出身の令和ロマン。共にお笑いサークル出身で、『NHK新人お笑い大賞』で優勝し

どちらが真実なのか、あるいは両方が真実なのかは定かではありませんが、きっとお互い何となくコンビを組みたいという気持ちがあったのでしょうね。

いずれにせよ、この判断によって令和ロマンはプロとしての芸歴わずか6年、コンビ結成8年で日本漫才界の頂点に輝きました。

そのネタは実に鮮やかで、ボケを1つも落とさず笑いをコンスタントに取り、くるまさんのキャラ・世界観づくりが見事にハマったものでした。

これからさらに進化していくであろう、令和ロマンの漫才が非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

【令和ロマン】の同期は「ラランド」!

【令和ロマン】コンビ名の意外な由来 同期は「ラランド」!
令和ロマンの同期芸人 ヨネダ2000、健康ゾンビ、サンタモニカ、ラランド

令和ロマンは2018年に、NSC東京校23期生として入学しており、芸歴スタートは2018年から。

同期は大阪校40期、東京校23期となりますが、同期には『ラランド』『ヨネダ2000』『ムームー大陸』『10億円』などがいますが、どのコンビも芸歴が浅いため、まだまだこれからの成長株といったコンビが多いのが特徴です。

ラランド結成2014年 注1
ヨネダ2000NSC東京校23期生(2017年入学)
ムームー大陸NSC大阪校40期生(2017年入学)
10億円NSC大阪校40期生(2017年入学)

注1
ラランドは養成所には行っておらず、フリーで活動していたため芸歴が定かではありませんが、令和ロマンのくるまさん、ラランドのサーヤさんは同期と自ら語っているため、同期として掲載しています。

ちなみに、上智大学在学中に、同じく大学のお笑いサークルに所属し、くるまさんと『ピカリ宇宙論』というユニットを組んでいました。

ラランドを始め、ヨネダ2000もこれからの芸人さんですよね!

令和ロマンはプライベートでも同期との親交があるようで、今は解散してしまいましたが『ねこ屋敷』のお2人(山崎おしるこさんは現在『ムームー大陸』で活動中)にシュラスコをご馳走してます。

個人的には『健康ゾンビ』という、吉本の同期コンビも非常に気になっております!w

スポンサーリンク

まとめ

令和ロマンのコンビ名の由来、旧コンビや本名、同期の芸人さんについてご紹介しました!

  • 旧コンビ名は『魔人無骨』!
  • 改名理由は徳井さん(平成ノブシコブシ)からのアドバイスだった!
  • 結成理由は『くるまさんが太った相方が良かった』『ケムリさんが誘った』の2説アリ
  • 同期は「ヨネダ2000」「健康ゾンビ」「サンタモニカ」に「ラランド」

M-12023のネタ最高でしたね!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました