【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』

【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』 サ行
【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』

※この記事は2024年3月に更新しました。

2024年で芸歴30年を迎えるスピードワゴン。2023年末から話題となっている性加害問題で、ダウンタウン松本人志さんなどに女性をアテンドしたという疑惑が浮上し、小沢さんが芸能活動を自粛。それに伴いコンビとしての活動も無期限で休止となっています。

【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
スピードワゴン

真偽は定かではありませんが、結成30周年を迎えるお2人のコンビ名の由来や同期の芸人さんなどについて、詳しくご紹介できればと思います。

スポンサーリンク

【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!

【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
スピードワゴン

【スピードワゴン】のコンビ名の由来は、世界的人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するジョジョをサポートするキャラクター『ロバート・E・O・スピードワゴン』と、彼が設立した『スピードワゴン財団』の名前からとったものです。

『ロバート・E・O・スピードワゴン』【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
『ロバート・E・O・スピードワゴン』
【ジョジョの奇妙な冒険】とは

1986年から週刊少年ジャンプで連載がスタートし、2024年までにPart9まで物語を展開。

ジョジョの奇妙な冒険 【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
ジョジョの奇妙な冒険

うちタイトルが『ジョジョの奇妙な冒険』として連載されたのはPart5『黄金の風』まで。Part6からタイトルが変わり『Stone Ocean』、Part7『STEEL BALL RUN』、Part8『ジョジョリオン』、Part9『The JOJOLands』とシリーズ化されています。

単行本は全シリーズ合計100冊を超え、発行部数は全世界で1億2000万冊を突破しています。

ANIME | 「ジョジョの奇妙な冒険」公式ポータルサイト
「ジョジョの奇妙な冒険」アニメーションシリーズに関する情報をまとめて掲載をしています。

小沢さんは大の”ジョジョファン”で、2007年8月2日にテレビ朝日で放送された人気番組『アメトーーク』の企画だった『ジョジョの奇妙な芸人』の回にも出演し、ジョジョ愛を語っていました。

出典:テレビ朝日

2007年2月17日に公開されたアニメ映画『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』には、スピードワゴン2人揃って声優として出演しています。ちなみに、同作は放映時間の都合によりストーリーが簡略化され、主要メンバーであるスピードワゴンも登場していません。

本家が登場しない作品に、お笑いのスピードワゴンが出演しているとは、何とも面白い話ですね。

スポンサーリンク

【スピードワゴン】の同期は「スギちゃん」!!!

『徳井義実(チュートリアル)』『スギちゃん』『ブラックマヨネーズ』『野性爆弾』【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
『徳井義実(チュートリアル)』『スギちゃん』『ブラックマヨネーズ』『野性爆弾』
徳井義実(チュートリアル)30年 NSC大阪校13期生(1994年入学)
スギちゃん30年 NSC名古屋校2期生(1994年入学)
ブラックマヨネーズ30年 NSC大阪校13期生(1994年入学)
野性爆弾30年 NSC大阪校13期生(1994年入学)

【スピードワゴン】のお2人はNSC名古屋校の2期生として1994年に入学しており、同じく名古屋校2期生には当時『メカドッグ』というコンビを組んでいた、ピン芸人の『スギちゃん』もいました。

同期は『徳井義実(チュートリアル)』『スギちゃん』『ブラックマヨネーズ』『野性爆弾』がいます。

スポンサーリンク

【スピードワゴン】の本名・旧コンビ名を紹介

【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
スピードワゴン

【スピードワゴン】の2人の本名と芸名について見ていきましょう。

井戸田 潤さんの本名・旧コンビ名を紹介

井戸田 潤さん【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
井戸田 潤さん
芸名井戸田 潤(いとだ じゅん)
本名井戸田 潤(いとだ じゅん)
生年月日1972年12月13日
出身愛知県小牧市
事務所ホリプロコム
芸歴30年 NSC名古屋校2期生(1994年入学)
担当ツッコミ(向かって左)

井戸田 潤(いとだ じゅん)さんは本名で活動しています。

芸人になった当時は、憧れていた『タモリさん』にあやかって『イトリ』と名乗っていた時期もありましたが、その後コンビを組んでからは本名から『ジュン』として活動していました。

井戸田潤さんの旧コンビ名は【マグニチュード】

マグニチュード時代の井戸田潤さん【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
マグニチュード時代の井戸田潤さん

井戸田さんはNSC名古屋校卒業後の1995年4月に『マグニチュード』というコンビを結成しました。

相方は杉野弘樹さんで、お互いの名前から芸名はそれぞれ『ヒロキ』『ジュン』と名乗っていました。当時”掴み”として使っていたセリフは「あなたの心の震源地、マグニチュードです!」というもので、名古屋を拠点に活動していたため、名古屋弁を前面に出していました。

1997年に東京進出し、吉本の銀座七丁目劇場にも出演していましたが、ほどなくして解散。解散時期は明確ではありませんが、1998年12月11日に『スピードワゴン』を結成していることから、1997~1998年の間に解散していたことは確実です。

ハンバーグ師匠の誕生・名前の由来

ハンバーグ師匠【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
ハンバーグ師匠

すっかりおなじみとなった井戸田さんの持ちキャラ『ハンバーグ師匠』。あくまで井戸田さんとは別人格という設定で、師匠として自分の事を話す場合は「友人の井戸田くん」と言います。

このキャラクターは、テレビ番組『笑いの金メダル』(ABCテレビ)のピンネタコーナーで、過去にあったコント大会で苦し紛れに言った「俺だよ俺、ハンバーグだよ!」というセリフを急に思い出し、ネタに仕上げて披露したのが始まりです。

笑いの金メダルに出演【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
笑いの金メダルに出演したスピードワゴン

その場ではウケませんでしたが、ひな壇に帰った時に『たむらけんじ』さんから「あんなにスベッて帰ってこれるなんてハートが師匠クラスやな、まさにハンバーグ師匠や」と言われたことが由来となって、『ハンバーグ師匠』というキャラクターの名前が誕生しました。

井戸田潤、“ハンバーグ師匠”誕生秘話を明かす「こんなにスベるかってくらいスベって…」 | バラエティ | ABEMA TIMES | アベマタイムズ
14日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、井戸田潤扮する「ハンバーグ師匠」の誕生秘話が明かされた。
スポンサーリンク

小沢 一敬さんの本名・旧コンビ名を紹介

小沢 一敬さん【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
小沢 一敬さん
芸名小沢 一敬(おざわ かずひろ)
本名小沢 一敬(おざわ かずひろ)
生年月日1973年10月10日
出身愛知県知多市
事務所ホリプロコム
芸歴30年 NSC名古屋校2期生(1994年入学))
担当ボケ(向かって右)

小沢 一敬(おざわ かずひろ)さんは本名で活動しています。

井戸田さんと同じくNSC名古屋校2期生で、卒業後は別のコンビを組んでいましたが、1998年に井戸田さんと『スピードワゴン』を結成し、所属事務所も『ホリプロコム(当時・M2カンパニー)』へ移籍。そのまま本拠地を東京に据えて2024年現在も活動しています。

しかし、2023年末の性加害問題に女性アテンドで関与したと報じられ、無期限活動休止されています。

小沢 一敬さんの旧コンビ名は【バツイチ】と【メトロイド】

バツイチ【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
バツイチ

小沢さんはスピードワゴン結成前、『バツイチ』『メトロイド』というコンビを組んでいました。

『バツイチ』時代は、当時放送されていた関西ローカル番組『爆笑BOOING』に出演し、5週勝ち抜きチャンピオンにも認定されるなど、頭角を現していましたが、その後コンビは解散。

爆笑BOOING 歴代チャンピオン【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
爆笑BOOING 歴代チャンピオン

さらに『メトロイド』というコンビを結成しますが、こちらも短い活動期間で解散しています。どちらのコンビも活動期間が明確ではないものの、NSC卒業が1995年でスピードワゴン結成が1998年なので、その間の3年ほどの間に小沢さんは2つのコンビを結成・解散しています。

バツイチ時代 小沢さんの元相方・平手俊夫さん【スピードワゴン】意外なコンビ名の由来を完全解説!!同期は『スギちゃん』
バツイチ時代 小沢さんの元相方・平手俊夫さん
HIRATE Project
フリーランス平手俊夫が『明日1日だけでもがんばれるエンターテイメント』をつくるプロジェクト ​ 【平手俊夫ができること】 ​ ・映像制作 ・ビデオカメラマン ・イベント企画運営 ・役者 ・脚本 ​ ​等 ​ 【平手俊夫がやりたいこと】 ​ ...

『バツイチ』時代の相方は、『平手俊夫』さんという方で、コンビ解散後は舞台演出・脚本など裏方のお仕事を中心に活動されています。

スポンサーリンク

まとめ

【スピードワゴン】のコンビ名の由来、旧コンビ名や本名・芸名、同期芸人についてご紹介しました。

  • 『スピードワゴン』コンビ名の由来は、マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクター『ロバート・E・O・スピードワゴン』から取った
  • 同期は『徳井義実(チュートリアル)』『スギちゃん』『ブラックマヨネーズ』『野性爆弾』
  • 井戸田さんの旧コンビ名は『マグニチュード』
  • 小沢さんの旧コンビ名は『バツイチ』『メトロイド』

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました