【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」芸人コンビ名の由来
【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」

※この記事は2024年2月に更新しました。

【もう中学生】さんの芸名の由来、本名など様々な名前について、同期芸人は誰だ?などをご紹介していきます。

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生
スポンサーリンク

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生
もう中学生のおグッズ!の商品一覧

【もう中学生(以下:もう中)】さんの芸名の由来は、小学校の卒業文集の作文のタイトルをそのまま芸名にし、「期待と不安でいっぱいだった当時の思いを忘れないように」という思いから。

・・と過去の取材で説明していましたが、実はこれは後付けの作り話でした。本当は、17歳で養成所に履歴書を提出する際、流れ作業のように受け取る受付の吉本社員の手が「ん? あんた中学生じゃないでしょ?」と、手を止めるのを期待して命名したことが、本当の由来と後に語りました。

その瞬間だけのために、後々何十年と使うかもしれない自分の芸名を決めるとは・・一笑いのためにここまでできるとは、ある意味もう中さんこそ、本当の芸人なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【もう中学生】の本名と芸歴

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生
芸名もう中学生(もうちゅうがくせい)
本名丸田 典幸(まるた のりゆき)
生年月日1983年2月14日
出身長野県長野市
事務所吉本興業
芸歴23年 NSC東京校7期生(2001年入学)

【もう中学生】さんは本名を丸田 典幸(まるた のりゆき)さんと言います。芸歴は2001年から。

若い頃のもう中学生【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
若い頃のもう中学生

小学生の頃からお笑い芸人になると決めていたそうで、高校進学と同時に東京のお笑いライブを見に行くようになり、卒業と同時にNSCに入学。18歳で初舞台を踏みました。

若い頃のもう中学生【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
若い頃のもう中学生

当時は『商業』というカルテットのメンバーでしたがほどなくして解散。その後は長い下積み時代が続きましたが、2008年レギュラー番組となった「レッドカーペット」でブレイク。不思議な雰囲気と新しくカワイイ段ボール芸で人気となりましたが、番組終了とともに出演は激減。

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生
もう中学生 芸人をやめようとした日々・・・駆け抜けてきた20年に「感謝」/インタビュー - 芸能 : 日刊スポーツ
22年4月でデビュー20周年を迎える、お笑い芸人もう中学生(38)。今年はテレビでの活躍も増え、10月からは初のレギュラー冠番組「もう中学生のおグッズ!」(テ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

一時は芸人引退やローカルタレントての転身も考えましたが、2020年に放送された「水曜日のダウンタウン」にて、『麒麟』川島さんにより「芸人が今までで一番面白かった瞬間は誰が見ても面白い説」として、コールアンドレスポンスが必要なネタを無観客ライヴで披露したもう中さんを取り上げ、それが話題となり再びブレイク。

もう中の教えて高校生 信州のためになるよ~ | :SBC信越放送
もう中の教えて高校生 信州のためになるよ~ - SBC信越放送

現在はテレビ出演も増え、2020年のブレイクタレントランキングではベスト10入りも果たしました。

【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生

また、持ちネタの段ボールネタではなく、漫談を行うこともあり、「IPPONグランプリ」では、『バナナマン』設楽さんから「出す大喜利の答え、トリッキーですよ。ハマったら、誰も勝てないです」、チェアマンである『ダウンタウン』松本さんからは「客を虜にしている」「こういう答えを出す根性がすごい」など絶賛され、大喜利センスがあることも証明しています。

スポンサーリンク

旧コンビ名は【もう中学生ですよ。】

もう中学生ですよ。【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
もう中学生ですよ。

もう中さんはM-1グランプリ出場のため、ピン芸人同士で即興コンビを何度か組んでいます。

まずは『ですよ。』さんと2007年に『もう中学生ですよ。』を、そして2015年には『永野』さんと『味つきのり』を結成していますが、どちらも残念ながらファイナルまで勝ち進むことはできませんでした。

スポンサーリンク

同期芸人は「こがけん」!!!

【もう中学生】さんの同期芸人は『こがけん』『ですよ。』『エハラマサヒロ』『イシバシハザマ【もう中学生】芸名の意外すぎる由来!?本名・芸歴は?同期芸人は「こがけん」
【もう中学生】さんの同期芸人は『こがけん』『ですよ。』『エハラマサヒロ』『イシバシハザマ

【もう中学生】さんの同期芸人は『こがけん』『ですよ。』『エハラマサヒロ』『イシバシハザマ』がいます。

こがけん23年 NSC東京校7期生(2001年入学)
ですよ。23年 NSC東京校7期生(2001年入学)
エハラマサヒロ23年 NSC大阪校24期生(2001年入学)
イシバシハザマ23年 NSC大阪校24期生(2001年入学)
スポンサーリンク

まとめ

【もう中学生】さんの芸名の由来、旧コンビ名や本名、同期芸人についてご紹介しました。

  • 『もう中学生』芸名の由来は、17歳で養成所に履歴書を提出する際、流れ作業のように受け取る受付の吉本社員の手が「ん? あんた中学生じゃないでしょ?」と、手を止めるのを期待して
  • 『もう中学生』本当は丸田 典幸(まるた のりゆき)で、芸歴は2001年から
  • 旧コンビ名は『もう中学生ですよ。』、『味つきのり』
  • 『もう中学生』同期芸人は『こがけん』『ですよ。』『エハラマサヒロ』『イシバジハザマ』

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました