【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」

【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」芸人コンビ名の由来
【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」

※この記事は2024年2月に更新しました。

【ケンドーコバヤシ】さんの芸名の由来、本名、芸名など様々な名前について、同期芸人は誰だ?などをご紹介していきます。

【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
ケンドーコバヤシさん

スポンサーリンク

【ケンドーコバヤシ】さんの芸名の意外すぎる由来!?

【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
ケンドーコバヤシさん

【ケンドーコバヤシ(※以下ケンコバさん)】さんの芸名の由来は、プロレスラーの「ケンドー・ナガサキ」というリングネームから取ったものです。

ピン芸人となった当初、吉本の社員さんに本名で活動することを伝えたらスベった空気になったことから、笑わせないといけないととっさに考えたのが『ケンドー・コバヤシ』だったそうです。

「ケンドー・ナガサキ」から名前を取った理由は、「噂される人になりたかったから」。
プロレス好きのケンコバさんは、よく噂されるプロレスラーと言えば誰だ?と考えた時に浮かんだのがケンドー・ナガサキだったそうです。

プロレスラー ケンドー・ナガサキ 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
プロレスラー ケンドー・ナガサキ

あまり一般的に有名なプロレスラーではありませんが、ケンドー・ナガサキさんは「ケンカ最強」や「30人の暴走族を相手に1台ずつ大型バイクを破壊」といった伝説があり、ガチで戦わせたら一番強いと噂されていたレスラー。

当時関西で活動していたケンコバさんが、「ケンドー・コバヤシっていうやつがいるらしいぞ。」と関東で噂になれば面白いかな、と考えたそうです。

一番好きなレスラーだったというわけではないですが、結果がどうあれ噂が先行するキャラクターが良いと思い、自身の芸名に「ケンドー」を取ったそうです。

アメトーク 越中詩郎芸人 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
アメトーク 越中詩郎芸人
テレビ朝日|アメトーーク!

ちなみに、ケンコバさんがもっとも好きなプロレスラーは過去にアメトーークでも括り芸人をやった「越中詩郎」さんです。

スポンサーリンク

旧コンビ名は【松口VS小林】、【モストデンジャラスコンビ】

松口VS小林時代のケンドーコバヤシさん 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
松口VS小林時代のケンドーコバヤシさん

ケンコバさんは元々コンビで活動していました。

NSC時代は『沖・小林』というコンビを組み、その後は『ハリガネロック』のユウキロックさんと『松口VS小林』というコンビを組んでいました。『松口VS小林』というコンビ名の由来は、2人の苗字をとったものですが、ユウキロックさんは本名を松口祐樹さんと言います。

松口VS小林時代のケンドーコバヤシさん 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
松口VS小林時代のケンドーコバヤシさん
ケンドーコバヤシさんの元相方 ユウキロックさん 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
ケンドーコバヤシさんの元相方 ユウキロックさん

『松口VS小林』は1992年に結成し、ユウキロックさんが「こいつと組んでいたら売れる気がしない」とケンコバさんの方向性に疑問を持ち始めたことがキッカケで、1995年に解散しました。

モストデンジャラスコンビ時代のケンドーコバヤシさん、相方村越周司さんケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
モストデンジャラスコンビ時代のケンドーコバヤシさん、相方村越周司さん

その後、同期の村越周司さんと『モストデンジャラスコンビ』を結成。

コンビ名の由来は、人気プロレス漫画『キン肉マン』に登場する超人ブロッケンJrとウルフマンからなるタッグ『モストデンジャラスコンビ』をそのまま取ったものです。

キン肉マンのモストデンジャラスコンビ 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
キン肉マンのモストデンジャラスコンビ

『モストデンジャラスコンビ』は1995年に結成し、どちらがボケでツッコミか分からないような無秩序なネタを生み出し続けますが、当時のお笑いブームと、千原兄弟やFUJIWARAなど先輩の後押しもあり活躍します。

元モストデンジャラスコンビ時代のケンドーコバヤシさん、相方村越周司さん 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
元モストデンジャラスコンビ時代のケンドーコバヤシさん、相方村越周司さん

しかし、相方村越さんが芸人を引退することになり、惜しまれつつも2000年に解散し、ケンコバさんはピン芸人として活動することになりました。

現在村越さんは表舞台は去りましたが、YouTubeでダウンタウンの松本さんを批判する動画を上げるなど、度々炎上案件で話題になっています。

スポンサーリンク

【ケンドーコバヤシ】さんの本名は?

【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
ケンドーコバヤシさん

【ケンドーコバヤシ】の本名と芸名について見ていきましょう。

芸名ケンドーコバヤシ(けんどーこばやし)
本名小林 友治(こばやし ともはる)
生年月日1972年7月2日
出身大阪府大阪市
事務所吉本興業
芸歴32年 NSC大阪校11期生(1992年入学)

ケンドーコバヤシさんは本名を小林 友治(こばやし ともはる)さんと言い、ピン芸人になった2000年から芸名を『ケンドーコバヤシ』に改名しました。

芸人としての活動を始めた当初から、趣味であるプロレスや漫画ネタをメインとし、ボケやツッコミという概念に捕らわれない自由な発想で、マニアックで無秩序なネタを得意とし、芸人ウケはすこぶる良いですが、肝心な観客にウケるかどうかは気にしない、マイウェイを行く芸人として有名でした。

その象徴とも言うべき事件が起きます。

オールザッツ漫才にてピンクローターネタで地雷を踏んだケンドーコバヤシさん 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
オールザッツ漫才にてピンクローターネタで地雷を踏んだケンドーコバヤシさん

2004年に放送されたか『オールザッツ漫才』(毎日放送)にて、裸に水泳ゴーグル、白ブリーフ一枚にピンクローターをぶら下げた状態で登場し漫談を始めたので。

当時、ケンコバさんは関西では人気芸人で、お昼の情報番組など何本ものレギュラーを抱えていました。

しかし、生放送だった『オールザッツ漫才』ではカットもできず、そのまま放送されてしまい、結果的には関西の全ての番組を降板することになりました。

帰る所を失ったケンコバさんは、その足で東京に進出し、見事成功をおさめた数奇な芸人さんです。

当時はそれが伝説となり、『アウトロー芸人』という異名も付きましたが、現在ではアメトーークなどでも持ち味の「アクの強さ」を感じさせる笑いを生み出し続けてくれています。

スポンサーリンク

同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」!!

【ケンドーコバヤシ】さんの同期芸人は『ハリウッドザコシショウ』『中川家』『陣内智則』『たむらけんじ』 【ケンドーコバヤシ】芸名の意外すぎる由来!?本名と元相方は?同期芸人は「ハリウッドザコシショウ」
【ケンドーコバヤシ】さんの同期芸人『ハリウッドザコシショウ』『中川家』『陣内智則』『たむらけんじ』

【ケンドーコバヤシ】さんの同期芸人は『ハリウッドザコシショウ』『中川家』『陣内智則』『たむらけんじ』さんがいます。

ハリウッドザコシショウ32年 NSC大阪校11期生(1992年入学)
中川家32年 NSC大阪校11期生(1992年入学)
陣内智則32年 NSC大阪校11期生(1992年入学)
たむらけんじ32年 NSC大阪校11期生(1992年入学)

ケンコバさんの同期は非常に仲良しで、ハリウッドザコシショウの初体験をカベ一枚隔てたところで一部始終を聞きながらケンコバさんが見守った。
中川家礼二さんモノマネが大好きで、アパートの自室で一晩中それをやってもらい、ケンコバさんは爆笑していた。

『アメトーーク!』に7人の同期芸人が集結!デビュー30周年、若手も絶望した“大阪NSC11期”
1月26日(木)の『アメトーーク!』では、「祝30周年!大阪NSC11期芸人」が放送される。スタジオには、デビュー30周年を迎える大阪NSC11期の芸人たちが集結。中川家、陣内智則、ケンドーコバヤシ、ユウキロック、野々村友紀子、ハリウッドザコシショウら同期


陣内さんとは付き合いそうで付き合わない男女のような関係で、一時お互いコンビを組みたいと思っていたのに言い出せず、最後の最後までタイミングのズレによるすれ違いで結局結ばれなかった。

ケンコバ、陣内智則とのコンビ結成を断った過去「正直勝ち筋は見えたけど…」 - スポニチ Sponichi Annex 芸能
お笑いタレントのケンドーコバヤシ(48)が6日、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(40)の公式You Tubeチャンネルに出演。お笑いタレントの陣内智則(47)からコンビ結成を持ちかけられていた過去を明かした。

・・などなど、エピソードに事欠きません。

今ではMC、プレイヤーと方向性がはっきりと分かれた代だと思いますが、ケンコバさんのように己の面白いと思う道を、周りの批判を無視して追い続けるのも、とてもカッコよく感じますよね。

スポンサーリンク

まとめ

【ケンドーコバヤシ】さんの芸名の由来、旧コンビ名や本名・芸名、同期芸人についてご紹介しました。

  • 『ケンドーコバヤシ』という芸名の由来は、プロレスラー「ケンドー・ナガサキ」からとった
  • ケンコバさんの本名は『小林友治(こばやしともはる)』
  • 旧コンビ名は『松口VS小林』で、相方はハリガネロックのユウキロックさん
  • その後の旧コンビ名は『モストデンジャラスコンビ』で、相方は村越周司さん
  • 同期芸人さんは『ハリウッドザコシショウ』『中川家』『陣内智則』『たむらけんじ』

最近、ヒゲがどんどん白髪になり年齢を感じ始めたケンコバさんですが、今後も尖った笑いを追い求め続けていただきたいものですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました