【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」芸人コンビ名の由来
【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」

※この記事は2024年2月に更新しました。

【麒麟】のコンビ名の由来、本名、芸名など様々な名前について、同期芸人は誰だ?などをご紹介していきます。

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟
スポンサーリンク

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」

【麒麟】のコンビ名の由来は、当時は漢字のみのコンビ名で活躍するお笑い芸人が少なく、覚えてもらいやすいようになるべく難しい漢字のコンビ麒麟にしようというアイデアからでした。

候補には「薔薇」、「憂鬱」、「醤油愛好家」などがありましたが、その中でも一番コンビ名らしい(マシな)ものということで、『麒麟』に決まりました。

川島さんがセンターマイクで「麒麟です。」と低い声で言う掴みネタがありますが、川島さん曰く「薔薇や憂鬱でなく、麒麟で良かった」と言っています。

しかし、『麒麟』という漢字が難しすぎることもあり、ファンレターでもよく字を間違えられてしまうそうで、今までで一番ひどかったのは「群馬」だそうです・・

ちなみに、「難しい漢字で」という方向性が決まる前の段階で候補になっていたものには、「楽楽笑(ラクラクショー)」や、銃を投げるという意味での「スローガン」などがありましたが、いずれもボツになっています。

スポンサーリンク

旧コンビ名【楽楽笑】の由来

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟

【楽楽笑(ラクラクショー)】はコンビ名が『麒麟』に決まる前の候補であり、麒麟の前に田村さんが組んでいたコンビの名前でもあります。

由来はそのまま「楽しく、楽しく、笑う!」というところから。

ちなみに『楽楽笑』という田村さんの最初のコンビについては、あくまでお互い相方が見つかるまでの暫定的なコンビとして組んだコンビであり、NSCの3回目の授業で早々に解散しました。

それもあり、この『楽楽笑』というコンビ名を継承する案も出ましたが、最終的に【麒麟】になりました。

スポンサーリンク

【麒麟】の本名と芸名は?

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟

【麒麟】のお二人の本名と芸名について見ていきましょう。

スポンサーリンク

川島さんの本名と芸名

川島さん 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟 川島さん
芸名川島 明(かわしま あきら)
本名川島 明(かわしま あきら)
生年月日1979年2月3日
出身京都府宇治市
事務所吉本興業
芸歴27年NSC大阪校20期生(1997年入学)
担当ボケ(向かって右)

川島さんは本名を川島 明(かわしま あきら)と言い、本名を芸名として名乗っています。

現在では『ラヴィット!』のMCに就任し、テレビの『顔』とも言える存在になった川島さん。

麒麟川島さんMCのラヴィット! 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟川島さんMCのラヴィット!
TBSテレビ:ラヴィット!
日本でいちばん明るい朝番組。ライフXバラエティ LOVEit!

デビュー当時は非常に人見知りで、若手時第はアメトーークでも「中学イケてない芸人」、「先輩に可愛がってもらえない芸人」、「人見知り芸人」、「オシャレって何なの芸人」など、様々なネガティブ企画の会の出演するなど、どちらかというと『陰キャ』芸人さんという感じでした。

中学イケてない芸人の麒麟川島さん 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
中学イケてない芸人の麒麟川島さん

さらに相方田村さんの書籍『ホームレス中学生』の大ヒットにより、テレビ出演は相方の田村さんだけの仕事が増え、精神的にも非常に辛い時期も経験されていますが、アメトークなどの出演で確実に爪痕を残していき、ツッコミや返しの的確さなどを買われ、少しずつ出演が増えていきます。

アメトーーク対象2021を受賞した麒麟川島さん 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
アメトーーク対象2021を受賞した麒麟川島さん
アメトーークCLUB
『アメトーーク!』の公式ファンクラブ&動画配信サービス

そうして気付けば、アメトークでは常連となり、『困ったときの川島』と言われるまでの存在になりました。

2023年には、テレビ番組出演回数ランキングで、堂々の1位となっています。

スポンサーリンク

田村さんの本名と芸名

田村さん【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟 田村さん
芸名田村 裕(たむら ひろし)
本名田村 裕(たむら ひろし)
生年月日1979年9月3日
出身大阪府吹田市
事務所吉本興業
芸歴27年NSC大阪校20期生(1997年入学)
担当ツッコミ(向かって左)

田村さんは本名を田村 裕(たむら ひろし))と言い、本名を芸名として名乗っています。

現在ではバスケットボールと、『探偵ナイトスクープ!』の探偵としてお馴染みの田村さん。

幼少期は裕福なご家庭で育ったものの、度重なる不幸により一家離散。一時期田村さんは公園に住み、飢えをしのぐために雑草や段ボールを食べて生活していたそうです。

映画 ホームレス中学生 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
映画 ホームレス中学生
ホームレス中学生 - Apple TV (日本)
人気お笑いコンビ「麒麟」の田村裕自叙伝、日本中が笑って泣いた国民的ベストセラーを映画化。学校から帰ったボクを待っていたのは、玄関に貼られた“差し押さえ”の札だった。「まことに残念ではございますが、家の方には入れなくなりました、解散!」ぼう然とするボクらを残して、父はいきなり蒸発。兄、姉とも離れ、一人…

2007年、そんなご自身の半生を綴った『ホームレス中学生』が大ヒットし、2億円の印税が入るもすぐに使い切り、その後川島さんが東京でピンの仕事を増やしていくのに反比例するように、田村さんの露出は次第に減っていきました。

探偵ナイトスクープ! 田村探偵 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
探偵ナイトスクープ! 田村探偵
探偵!ナイトスクープ|朝日放送テレビ
複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する『探偵!ナイトスクープ』毎週金曜よる11時17分~放送!

しかし、そんな2009年に関西のお化け視聴率番組『探偵ナイトスクープ!』の探偵に就任し、現在に至るまで10数年以上にわたり探偵として活躍しています。

バスケ関係のお仕事が多い麒麟田村さん 【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
バスケ関係のお仕事が多い麒麟田村さん
公益財団法人日本バスケットボール協会
公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)の公式サイト。JBAの取り組み、日本代表の活動や、国内外の各種大会情報など、日本におけるバスケットボール競技の統括団体として情報をお伝えします。

最近では仕事の主軸を趣味だった『バスケットボール』に移し、バスケットボールに関するテレビ番組などにも、事あるごとに出演されています。

スポンサーリンク

【麒麟】の結成は1999年

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟

【麒麟】のコンビ結成は1999年です。

ともにNSC大阪校20期生として入学し、田村さんは当初すでに同じ高校の1年先輩と暫定的ながらコンビを組んでいました。対して人見知りだった川島さんは、NSC2回目の授業までは同級生の実力を測るために様子見し、3回目の授業でそれを踏まえてピンネタを披露し爆笑を得るも、すでにみんなコンビを組んでいました。

【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
麒麟

そんな中、田村さんはまだ3回目の授業にして、相方がネタ作りもままならなくなったためコンビを解散。
たまたま川島さんが相方探しを始めたタイミングと、田村さんのコンビ解散が重なりコンビ結成に至りました。

コンビ結成後は、わずか2年目の無名状態で何とM-1グランプリの決勝に進出!優勝こそ成りませんでしたが、その後知名度が低く、無名に近い状態でM-1グランプリを勝ち上がることを「麒麟枠」と称されるまでになりました。

その後も奮闘するも優勝ならず、2007年には田村さんが壮絶な幼少期を綴った書籍『ホームレス中学生』が大ヒットし、その後のコンビ関係やネタにも影響を及ぼすことになり、2007年以降は決勝にすら行くことができないまま、2009年のラストイヤーは不参加で終わっています。

その後はコンビの仕事は徐々に減っていき、ともにピンでも仕事が主体となりますが、川島さん、田村さんそれぞれの分野で現在も活動されています。

スポンサーリンク

同期芸人は「サンドウィッチマン」!!!

【麒麟】の同期芸人は『サンドウィッチマン』『ギャロップ(林健さん)』『馬場園梓(元:アジアン)』『トータルテンボス』【麒麟】コンビ名の意外すぎる由来!?本名と芸名は?同期芸人は「サンドウィッチマン」
【麒麟】の同期芸人は『サンドウィッチマン』『ギャロップ(林健さん)』『馬場園梓(元:アジアン)』『トータルテンボス』

【麒麟】の同期芸人は『サンドウィッチマン』『ギャロップ(林健さん)』『馬場園梓(元:アジアン)』『トータルテンボス』がいます。

サンドウィッチマン27年
ギャロップ(林健さん)NSC大阪校20期生(1997年入学)
馬場園梓(元:アジアンNSC大阪校20期生(1997年入学)
トータルテンボスNSC東京校3期生(1997年入学)

今や押しも押されぬ好感度上位常連コンビ『サンドウィッチマン』とも、ダブルMCで番組を担当するなど、川島さんも一流MCとして同期でお仕事をされています。

スポンサーリンク

まとめ

【麒麟】のコンビ名の由来、旧コンビ名や本名・芸名、同期芸人についてご紹介しました。

  • 『麒麟』コンビ名の由来は、とにかく難しい漢字のみのコンビ名にしたかったから。
  • 旧コンビ名は『楽楽笑(ラクラクショー)』
  • 川島明さんの本名は川島明(かわしまあきら)で、芸名は本名
  • 田村裕さんの本名は田村裕(たむらひろし)で、芸名は本名
  • 『麒麟』の同期芸人は『サンドウィッチマン』『ギャロップ(林健さん)』『馬場園梓(元:アジアン)』『トータルテンボス』

アメトーークで久々にコンビでの共演を果たされた『麒麟』。今後はコンビでの漫才なども久しぶりに見てみたいですね。

運動神経悪い芸人<年末SP>
配信期間:2024/02/2923...

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました